FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

64,000人! +6,000人

64,000人! +6,000人

敬老の日
今年の敬老の日は先日9月21日でした。敬老の日は確か9月15日では?・・・と思うのは旧世代といわれる人達でしょうか。ちなみに、体育の日も今年は10月12日であり、51年前の東京オリンピック開会式の10月10日ではなくなっています。
さて、敬老の日に毎年総務省から人口統計が発表されますが、昨年58,000人の100歳以上の人はこの1年で6,000人増え、64,000人と発表されました。また、日本の総人口は27万人減(▲)の1億2,693万人(うち、日本国民1億2,527万人)になりました。

主な指標(概算)は以下の通りです。
総人口  1億2,693万人(男性6,095万/女性6,432万)   
 ・日本人 1億2,527万人
 ・外国人   166万人(1.3%)
0-14歳   15万人減(▲) 1,600万人(男性820万/女性780万)
15-64歳 105万人減(▲) 7,589万人(男性3,834万/女性3,755万)
65歳以上 100万人増 3,335万人(男性1,440万/女性1,895万)
 ・75歳以上 1,613万人(男性622万/女性990万)
 ・85歳以上  491万人(男性146万/女性345万)
 ・95歳以上 379,000人(男性67,000人/女性312,000人)
 ・100歳以上 64,000人(男性9,000人/女性55,000人)
*出生児数  102万人
*死亡者数  127万人

こうした人口調査統計は政治はもちろん、企業活動でも広く利用されるわけですが、65歳以上は総人口比26.6%(前年+0.7%)、75歳以上は23万人増の12.9%になっています。そして、95歳以上(~99歳)の人が379,000人というのも100歳以上人口の飛躍的増加を予測させ、今後100歳以上の人は毎年1万人以上増加すると思われます。なお、最高齢は115歳(女性)です。
一方、日本は既に人口自然減国になりましたが、出生者数は過去最低の102万人、死亡者数は過去最高の127万人でした。出生者数は直近3ヶ月が8万人前後、既に出生数減少が続いており、次回調査では年間出生者数100万人未満が予測されており、死亡者数は増加するため、日本の人口減はさらに加速していきます。ですから、社会福祉政策(年金制度・保険制度)の大転換は否めない、それが現在日本の社会環境です。例えば、現在の年金受給者の生涯受給額は納めた金額の5.2倍ですが、現在30代以下の人の生涯受給額は(30年~40年後)に2.5倍と予測されています。人口調査にはそうした意味も見出せるわけです。年齢は誰もが重ねていく時間であり、時の経過は全ての人に共通しています。誰もが同じように高齢者になります。さまざまな視点で、現在の、そして今後の日本を考えたいものです。







   

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

高原 裕一

Author:高原 裕一
Super Wellness Advisor 高原裕一です。私たちの健康は(遺伝子は別に)体にとりこむ「空気や水、食生活」で60%が決まります。そして「身体活動(運動)」の基本は歩くこと。あとは少しの「心を潤す時間(精神生活)」。ウエルネス-それは瑞々しい自分との出会いです。リコピンスペシャリスト&快眠アドバイザー 高原裕一のウエルネス応援エッセイ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
10825位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
2053位
アクセスランキングを見る>>
Welcome to WELLNESS!
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。