FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の体へ-夏野菜で体内水分ケア

秋の体へ-夏野菜で体内水分のケア

夏の水分と秋の水分

さて、夏の疲れが体に出る季節になりました。肌寒い日があったり、まだ夏と思うような日があったり、今は季節の変わり目、夏から秋への体のケアが必要なときといえるでしょう。夏は自然がもっとも厳しい季節ですが、どうしても私たちは生活のなかで無理をしてきました。
特に、体内の水分です。これからの秋と比べると夏は2倍くらい補給(摂取)してきています。以前、夏野菜はなぜ水分が多いかというお話をしましたが、野菜の水分とはただの水ではありません。ビタミンやカリウムなど、たっぷり含んだ水分ですから、野菜から水分を摂るのはただ水道の水を飲むこととは違うわけです。夏野菜を多く、意識して摂ってきた人はそう心配はいらないのですが、ただの水(水道水・ジュース・ペットボトルなど)を多く摂ってきた人はこれから要注意です。

体の中は水だらけ

そもそも、私たちの体は65%が水分だといわれています。水分は血液であったり、リンパ液であったり、60兆とも100兆ともいわれる個々の細胞にたくさんの水分があります。ですから、水分は本来的に必要な物質で、この水分とは、ただの水ではないことに留意する必要があります。野菜の水分も栄養素や機能成分を含んだ水分です。また、お味噌汁などもただの水分ではありませんね。食べ物より、まず水といわれるように、水のない生活では3日もすれば生命の危機に瀕してしまうといわれます。食べ物は1週間なくても生命の危機には至りません。それだけ水が大切なわけです。水と空気はタダと思っていると大変なことになります。

水は生命を潤す

水分は、細胞活動-これは生命活動です-になくてはならないわけですが、体温調節、老廃物の運搬などでも重要な役割を担っています。残念なことに、今年も多くの方が生命を落とされた熱中症は、この体温調節ができない体の状態です。汗をかくというのは、体温を下げる働きです。人間は36~37℃で恒常性が保たれていて、汗とか呼気がまるでサーモスタットのように自動的に体にたまった熱を外に出しています。それで、毎日の健康が維持できるわけです。
また、全身をめぐる血液というのは、体のさまざまな老廃物を一緒に集めてきますが、腎臓を通るときに大量の水で濾過(クリーニング)されます。そして、必要な物質がもういっぺん再吸収されてから、最後に尿として排泄されています。尿は1~1.5リットル排泄されます。汗や呼気でも1リットル程度(寝ている間も)排泄されますから、私たちは水分を一日2~2.5リットル程度は補給する必要があります。食事などから1リットル程度、意識して1.5リットルは飲み物などで補給する必要があります。飲み物はただ水だけでなく、お茶やコーヒーなど工夫することも必要です。

夏野菜で秋の体づくり

夏は、秋と比べて多くの汗、呼気などでも水分を失いますのでどうしても水分を多く摂ってきました。それが秋になっても水分を多く摂ると、今度は体に必要のない水分がたまりやすく、かえって体調を壊してしまいます。夏から秋への季節の変わり目に体調を崩す人が多いのはそのためです。
季節の変わり目は体の変わり目でもあり、水分補給も変わり目だと意識することが大切です。
夏野菜はビタミンやカリウム(ミネラル)の宝庫です。キュウリ・ナス・ゴーヤ・ピーマン・ミョウガ、そしてトマト、見事に水分代謝を調節する成分(ビタミンやカリウム)をたっぷり含んでいます。秋が深まりつつありますが、秋の体をつくるために、もういっぺん夏野菜をしっかり食べてケアすることをぜひおススメしたいと思います。
もっとも自然が厳しい夏に育つ(旬)野菜は実にたくましい野菜なのです。厳しい自然に負けない野菜のチカラで夏の体のケアをし、今度は味の濃い、実りの秋を堪能しましょう。
スポンサーサイト

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

高原 裕一

Author:高原 裕一
Super Wellness Advisor 高原裕一です。私たちの健康は(遺伝子は別に)体にとりこむ「空気や水、食生活」で60%が決まります。そして「身体活動(運動)」の基本は歩くこと。あとは少しの「心を潤す時間(精神生活)」。ウエルネス-それは瑞々しい自分との出会いです。リコピンスペシャリスト&快眠アドバイザー 高原裕一のウエルネス応援エッセイ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ヘルス・ダイエット
2639位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アンチエイジング
681位
アクセスランキングを見る>>
Welcome to WELLNESS!
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。